×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

etcカード無料おすすめ100

イオンのETCカード

イオンのETCカード

etcカードを作るときは、発行手数料や年会費が無料のところを選ぶほか、利用する高速道路独自の特典があるカードを選ぶことで、よりお得な利用が可能になります。

 

イオンカードのETCカード」は、それらの条件を満たしているほか、「200円=1ポイント(1円相当)」とのポイント還元率にも注目されています。
しかも、毎月10日は「100円=1ポイント」(200円ごとに2ポイント)になるため、大変お得です。

 

ちなみに、高速道路独自の特典があるカードとして、「イオンE-NEXCO passカード」「イオンNEXCO中日本カード」「イオン首都高カード」などがあります。

 

etcカードを作るときは、親カード(クレジットカード)の特典も気になりますが、イオンカードは、VISA・Master Card・JCBの国際ブランドから、お好みで選ぶことが可能です。
また、etcカードには、「専用カード」と「一体型カード」がありますが、イオンのETCカードには2通りがあり、こちらも利用シーンを想定して選べるのがうれしいですね。

 

なお、イオンカードのETCカードの特徴として、「ETCゲート車輌損傷お見舞い金制度」(年1回・一律5万円)の付帯があります。  
こちらの制度は、etcゲートを通過するときに、開閉バーへの衝突により車輌が損傷した場合、お見舞い金の支給が受けられるもので、開閉バーが上がらずにぶつかったときでも安心です。  

 


ホーム RSS購読 サイトマップ